ダウングレード2008年10月04日 21時49分19秒

e10復活
ずっと書斎の片隅で積まれるだけだったqosmio e10
vistaが出始めの頃に,メーカー保障もなしで強引にアップグレードして無理矢理ドライバをつっこんで,無理矢理半透明機能を楽しんだパソコンだった。

思えば,あの荒療治がたたり起動は劇遅…起動してからも何だかハードディスクは動きっぱなし,ソフトの立ち上げにはダブルクリックしてからトイレを済ませて帰ってくるくらいでちょうどよいみたいなタイミングになってしまって,およそ実用パソコンではなかった。

話は変わって,今日,嫁の実家に新米を届けに行ったのだが,その際そちらのパソコンがあまりに遅く,かわいそうになった。

んで,ゾンビのように復活させようと復活の儀式にとりかかったわけだ。

方法はもちろんダウングレード。
もともと持っていたxpのCDを利用して,e10を一度まっさらにフォーマット。そして気の遠くなるような長い時間をかけてインスト。
最低限必要なソフトのインスト。
おきまりのアップデート祭り。

お昼過ぎに始めた儀式は,今までかかった。
というか,かかっている。

とりあえず目処がついたが,静かで快適でさくさく。
xpいいですね。
今使ってるvistaより,マシンパワーが貧弱でもこんなに快適だなんて。vistaが普及しないわけです。

アップデート祭りでは,マイクロ○フトさんのソフトはアップデート多すぎ…それで何度も再起動を要求され,ますますいらいら。機能を上げるのもいいけれど,品質も高めないと。

明日は,地区のソフトボール大会。
7時グランド集合だと。
はよ寝よ。

おいしいお土産2008年08月26日 18時37分58秒

マツイサブレ
別の研究室の学生が金沢の帰省から戻った。
お土産ですと持ってきたのがこれ。
地元の偉人ですもんね。おいしかった。

さて,研究でも使用しているタブレットPC(HP Pavilion tx2000)でブラウザにはIEをもっぱら活用しているのだが,最近どうも新しいタブを開くのが遅い…自宅のパソコンはそんなことないのに。
これは仕様なのかと半ばあきらめていたが,できるなら快適に使いたいと思い,自宅の設定と色々見比べてみようと持ち帰った。

そうすると,ブラウザ関連で違いが明確なのは「アドオン」の種類だった。タブレットPCは明らかに多い。自宅のは少ない。きっと,これだ!ということで対策をウェブで検索する。
するとvistaでは,一度アドオンを全て無効にしてそれからひとつずつ有効にしていって悪さをしているものを探せとの情報が。めんどくさいけどやるか。

そうやってさっき見つけたのがこれ。
SSVHelperClass というアドオン。SunのJavaコンソールでファイルはssv.dllとでている。
これが有効になっているとてきめんに遅い。

次に,このファイル名とproblemという単語を検索にかけてみると,けっこうヒットした。やはり,同じ問題に悩む人はいるのだ。日本語のページは見つからなかった。
外国のどっかのサイトの,どっかの解決法らしき記述を見つけて実行してみた。

速くなった!
うれしい。新しいタブがさくさく開けます。接続中と待たされることもぐっと減りました。

参考までに,自分なりにその手法をなんちゃって和訳すると次の通り。

1.コントロールパネル-プログラムの追加と削除 でJavaに関するものを削除。

2.うまく削除できないときは,マイクロソフトのクリーンアップファイルを使用する。
http://support.microsoft.com/kb/290301/

3.C:\windows\DownloadedProgramFiles に入っているファイルでJavaのものがあったら削除。(自分の場合,1.をする前はJava Runtime Enviroment 1.6.0というファイルが5つもあったが,すっかり消えていた)

4.パソコンを再起動する。

5.消したファイルを再インストしたければ,www.java.comに行ってダウンロードする。

てな具合。

素人判断だと,javaのアップデートを今までに数回していたけれど,その内の最新版でうまくいかないところがあったのに,そのまま使っていたのが原因かな。

いまのところ,javaがないからと表示できないページはないけれど,そのうち出くわしたらその時にインストしましょう。

Recovery Disk 作成2008年06月01日 22時51分18秒

リカバリディスク作成中
転ばぬ先の杖といいますか,リカバリーディスクを作ることにした。仕様上,1回しか作成できないものなので,ちょっと慎重に…

DVD-Rだと2枚組になってしまった。(二層だと1枚でいいらしい)
今回買ったHPノートパソコンには,HDのパーミッションが二つ切られていて,CとDドライブになっている。Dドライブは,いわばリカバリの専用領域でたいした空き領域はない。でも,もったいないので,システムのキャッシュ領域にしている。(Cドライブのキャッシュは解除して)
つまり,Dドライブにリカバリデータがあるし,あとは起動時にF11を連打してれば工場出荷時に戻ることになる。

しかし,転ばぬ先の杖。
DVDメディアとしても残しておこう。何がどうなるかは分かったものじゃない。

けっこう時間かかるのね。
そりゃそうか。
DVD4.7Gをフルに2枚焼くんだもんね。

あ,そういえば愛車のフィット君。
今日,めでたく6000キロ越えしました。はやくね。

雨が降り出した2007年07月04日 23時13分22秒

夕方になって雨が降り出した。この頃,雨の予報が出ても一日もったりしていたので,今回のも本当か?と疑心暗鬼だった。でも,明日の明け方まで降水確率100%などと出るとさすがに気象庁の肝いりで降るんですね(笑)

今週は長い…というか,そう感じる。明日でもまだ木曜日とは。
明日も通常より気を遣う仕事があり,近々会計報告も上司に提出しなくてはならない。現在,その処理に追われている。新しいエクセル2007は,だまって保存すると新しい形式で保存してくれるので,そのまま職場に持って行くとunknownファイルとして表示されてしまう。仕事が終わった後は,名前をつけて保存から形式を互換形式(エクセル97-2003)にして保存しなくてはならない。う~ん,面倒。

しかし,週末に自由時間を少しでも得るためには今をがんばらなくては。
あぁ,何だか会計処理をしてたら必要経費で今期中に落とさなくてはならない物品がまだありそうだ。今週中に業者に発注だな。

パソコン故障2007年06月27日 21時06分28秒

東京で買ってきたメインパソコンが故障した。今まで経験がないCDドライブの異常だった。ドライブはあると認識しているのだが,ディスクを認識しない。

そういえば,今回の東芝ノートパソコンはフロントローディングだったが,それが故障のギミックだったか。

まず,保障期間だったから宅配のピックアップをしてもらい,ただいま入院中。このブログは,昔の職場でメインで使っていた古いのを復隊させている。残しておいてよかった。しかし,仕事には少なからず支障が…

一週間くらいだからそのうち来るだろうけど。

頼むぞ,データ消すなよぉ。東芝さん。

vistaにOSを入れ替えて2007年04月16日 21時21分20秒

年度末に東京に息抜きに行った際,新しいノートパソコンを購入した。東芝のQosmioだ。これで3台目となる。今まで様々なメーカーパソコンを使用してきたが,東芝が何となく一番堅実な作りをしていると感じている。

さて,今回買ったのはQosmio F30という機種でVista搭載の春モデルとなる。使用してまだ一ヶ月たたないが,テレビもきれいだし作業は早いし,画面は広いしでとても使いやすい。なんと言ってもCPUがCoreDuoというのが今のところすごい。(テクノロジーの進歩は日進月歩)DVDを作成しながらほかの作業が普通にできてしまう。CPUのパワーを見ても70%を超えることがほぼない。テレビを見ていてもそうだ。これは,何かしながら…というマルチタスクが実用レベルまできた現れの一つだと思った。

ただ,世の中はまだVistaに対応していない。発売されるソフトもVistaの文字が当たり前に刻印されていることは少なく,今後の対応予定であるとか鋭意作業中のような感じである。昔から使っていたpalmのソフトは何とかごまかして使っているし,他のソフトだってXPSP2互換モードで何とか活躍の場がある感じである。

まだまだOSの入れ替えは過渡期,今後大きなパッチ適用もあるだろうし今は快適なこのノートパソコンが徐々に重いものへと変わっていくのだろう。

形あるものはいずれ崩れる。

それまで,大切に…そして活用していかなければ。

昔のQosmio E10は遊びで入れたVistaがまぁ動くレベル。OSの操作方法習得のためには十分動いてくれました。ただ,映像関係が激重で,ためしに焼いてみた自作DVDはコマ落ちの嵐でございました。XPに戻そうにもリカバリディスクを紛失し,前にも後にも進めない状態なのでたまにワイヤレスでネットにつないで活用する余生を与えようか。息子のブラインドタッチ練習機にもいいかも(2歳だぜ,相手は)大好きなお菓子でべとべとになって即日粗大ゴミだな。や~めた。

勝手にスリープ復帰(解決)2007年02月27日 17時06分51秒

Vistaにしてから,ずっと悩んできたスリープから勝手に復帰問題は解決したようだ。やはり,原因はmediacenterの番組ガイドを取得しにいく行動がからんでいた。

ネットで検索してみると,番組ガイドを取得しても取得後に自動でまた休止や何かに戻るようなのだが,私のqosmio e10は対応していないようで,一旦起動するとそのままみたいだ。

番組ガイドが欲しいときは,手動でその都度取得しにいけばいいわけで,とりあえずなんちゃってアップグレードのマシンには仕方のない範囲。もうこれは,本機の仕様ということで納得しよう(笑)

よかったよかった。

スリープからの復帰問題もしかして解決2007年02月26日 17時53分14秒

もしかしたら,解決したのかな…?

実は,昨日は休みだったのでいつも起動する午後12時09分にパソコンの前にいることができた。どきどきしながら待っているとハードディスクの回る音がして起動なさった。

すぐにノートパソコンのふたを開けて画面を確認すると,タスクバーにメディアセンターの番組ガイドを更新しているの文字が。自動ダウンロードはしないようにしたはずだが…タスクを確認してみると[mcupdate]というものがある。これが起動したようだ。

もしかして,これなのか?と半信半疑でトリガを[ログオン時 任意のユーザーのログオン時]に変更してみる。そして,今日帰宅してみたらまだスリープ状態である。ただ,昨日のスリープ開始時刻が通常とちがっていたので一概にこれとは断定できない。
(いつもは,深夜の1:30頃,昨日は午後6:30頃)

今日,仕事が終わっていつものようにスリープにして明日,同じ状態だったら決定かな。

メディアセンターの番組ガイド取得が要因だったら,全国各地に勝手にスリープ復帰のパソコンが点在することになるなぁ。